昨日(2006/10/07)はへんりくとさちの結婚式でした、披露宴から最後の三次会まで参加。

へんりくとは日本に来てまだ間もないころ日本語がたどたどしかったころからの付き合いだし、さちとはもっと長い(かれこれ7,8年くらい?)お付き合いだし、共通の知合いも多いので二次会の幹事をやらさせていただきました。

いやぁ、二人とも(二人の人徳によるものだと思いますが)ものすごくいろんな人に愛されてるよなぁってのが感じられて、とってもよかったです。いろいろな方にもひさしぶりに/よく考えたら顔あわせるの初めてだったりもしつつお会いできたし、披露宴のスピーチではいろーんなことを思いだし思わずちょっともらい泣き(泣いてるとこをだいすけに見られるのはこっぱずかしかったので、見えないところに逃げたのは言うまでもない(わら)。

末永くお幸せに 🙂

あと、この先もいろいろ御迷惑をおかけすると思いますがよろしくお願いしまする。

いろいろと書き出すと長くなっちゃいそうなので、あとは箇条書きで。

  • 九州の高倉さんとは初めてお会いしましたが思ってた以上に気さくというか、以前さちにいわれた「むっちんと同じようなキャラなので、いっしょに飲むときっとあうと思うよ」って意味がはっきりわかりました(わら 今度東京にいらしたときにでもゆっくり飲みたいな。
  • ギャラリー天の天明先生と奥さま、子供達ともひさしぶりにお会いしました。お子さん二人とも大きくなっててびっくり。いろいろ気に掛けていただいてるようで、非常にありがたい気持ちでいっぱいです。また飲みにお伺いします。
  • だいすけんちのお子さん、なんだかんだで初めて会ったわけですがエライおおきくなっててこれまたびっくり。
  • 二次会の仕切り、わるくてかなりバタバタしてしまい参加者のみなさまほんと申し訳ありませんでした。
  • 遠方から来ていただいておいて、急遽受付をお願いしてしまったのを快くひきうけていただいた なま夫妻(っていうか川上夫妻)ありがとうございました。ゆっくり話してる時間もあまりなかったので、こっちに来るときにはまた連絡くださいな。
  • うかいさめの彼女、きれいな人でこれもびっくり。
  • 二次会にケーキを届けてくださった月夕堂に三次会でおうかがいしました。ひさしぶりに行ったわけですが、ワインもすごくおいしかったですし、ちょっと食べたいなーといって急遽つくってもらった料理めっちゃうまくて、やっぱりいいなぁぁぁと。近いうちに、ゆっくり料理たべにいこうっと。
  • 二次会幹事やって思った以上に疲れていたのか、からだが重くておきられず今日は一日ゴロゴロしてました(わら へんりくとさちはもっとクタクタになってやしないか、少々心配。

「へんりくとさちの結婚式」への5件のフィードバック

  1. 涙目むっちはうちの奥さんが見たそうですよ。

  2. うひ、見られていたか…まぁ、知ってる人は会場にたくさんいたしみんなにみられた気もするが(わら

  3. お疲れ様です!
    二次会ではあの、人数をしっかり回してくれて、やっぱり、幹事のプロという感じでしたね。

    結婚式の翌日は、これまた、結婚式でつかった荷物の撤収作業。樽の受け取りなどなど、ばたばたして、原宿ショッピングをしたり、結構動き回ってしまいました。ただいま石川県で観光案内のバスの運転手をしておりまぁーす。

    おちついたら、またお疲れさん会しようね!

  4. 今回の二次会、ほんっと疲れたっす ^^;;
    ということで、もう幹事のプロは引退します(わら

    またこっち戻ってきたら、飲もう飲もう。

コメントを残す