ホーム > Debian, opensource > debianで使ってるssh push mirroringに関してちょいメモ

debianで使ってるssh push mirroringに関してちょいメモ

2005 年 5 月 6 日 コメントをどうぞ コメント

debian push mirror自体に関しては、ここ参照→Debian Push Mirror

でdebian-amd64のpush mirror設定しててJoerg Jaspertに


One note: My trigger hang itself, it doesnt got back to the
shell. Please do a check if your sync script really backgrounds itself,
and not let the connection open until script finished. Thanks.

とかいわれたわけだが、ふつーにsshでたたいてるわけで対象のコマンドが単純にバックグランドにいっただけじゃコネクションは維持されちまう。

で、まぁ真剣にがんばってスクリプトいじるのもなんだったのでなんか簡単な方法ねぇかなぁと探すと…..


Package: daemon
Description: turns other processes into daemons
There are many tasks that need to be performed to correctly set up a
daemon process. This can be tedious. Daemon performs these tasks for
other processes. This is useful for writing daemons in languages other
than C, C++ or Perl (e.g. /bin/sh, Java).
.
If you want to write daemons in languages that can link against C functions
(e.g. C, C++), see libslack which contains the core functionality of daemon.

やりたいことは、まぁこういうことなわけでこれ使えそう。

ということで、やってみた。できたっぽい。
かなりナニといえばナニな気がするので、正しい(もっとスマートな)やりかたごぞんじな方はおしえてください。

カテゴリー: Debian, opensource タグ: ,
Loading Facebook Comments ...
  1. コメントはまだありません。
  1. トラックバックはまだありません。