実家から戻り

ということで、むこうにいっている間にマシンが一台とまったのを(ということで、このページも見えてなかったはずなんだけども)さっき復旧。

少し前にこのマシンのCPUをPentium 4 2.8CGhz -> Opteron 246(マザボほかも当然交換)して、排熱がおっつかなくなったようで、熱暴走風味。HDDまわりの排熱がかなりやばい感じだったので、あれこれ組み替え&ファンを風量多いものに交換(他のファンも交換しないとまずい気もしている…)

このマシンとまると、国内の debian mirror の更新が滞っちゃうのだよな。

むとうさんの家に向かうのに、EZナビウォークつかって 移動したのですが…

おもいっきり道なき道をイケという指示を出され途中からいけない状態に(わら

確かに、提示された地図の提示された経路でまっすぐにいければ、最短でつけそうではあるのだけども、どうみても行き止まりで「入るな!」的な柵がしてあって、しかもその向こうは雑草ぼーぼー&さらにむこうに高い柵…いけると信じてつっきろうと努力というか実際につっこんでいってみてはみたものの、あきらかに無理 ^^;;

会社にいこうと、マンションを出ようとしたら なんか妙な違和感….
なんだろう??? と考えるとあるべきはずの場所、つまりマンションの入口の扉がなくなっている。

まっじ? 台風で飛んだ????? なわけないな、あんなでかいもん。

と思いつつ、放置して会社へ。

うんで、帰ってきてみたら なにもなかったかのように扉が戻っていた。

今日の地震

緊急停車した京浜東北線に閉じ込められました…
うんで30分ほどして、駅に降りられたわけですが、当然そこから先には電車は動きません…
あきらめてバス停を探しバスに乗ろうとしたらすでに激混み…

むりやり五反田行きのバスに乗り、五反田まで移動

結局 車で迎えに来てもらい メシ食って帰ってみたらCDが床に散乱….

もう、つかれたよ(わら

8年くらいぶりだろうか? バスケをした。

いやぁ、やっぱり 楽しいね。

と同時に、激しく心肺機能がはげしく衰えてるのと 筋力衰えてるのに体重ふえまくってるので プレーがぶれるというか流れていってしまう(止めきれなくて(わら)のははっきりわかりました。

ただ、もうすでに筋肉痛始まりまくって からだじゅう 乳酸たまりまくり感満点で 重いやら痛いやらなので、このあたりはまだ大丈夫らしい(わら

おもしろかったので、近いうちに またやろっと。

最近、なんかよく夢をみます(そもそも、普段から眠りが浅いのでいっつも良くみるといえば良くみるわけですが)。

が、なんつーかですね…

  • なにかをなくしてしまった夢
  • なにかを探している夢
  • なにかを追いかけている夢
  • なにかに追いかけられている夢

こんなのばっかりです。で、汗だくで起きるわけです(そもそも、寝汗はものすごくかくほうなわけですが)。
ゆうべはなにやら黒い鬼のようなものに渋谷の街を追い回されました(わら