アーカイブ

2005 年 5 月 6 日 のアーカイブ

mixiの日記

2005 年 5 月 6 日 コメント 4 件

mixiの日記更新じぇんじぇんしないので、こっちのRSSをつっこんでみた。

が、本人だとちゃんと出てるのか確認できない気がするのは気のせいだろうか?

ちゃんとでてる?

カテゴリー: misc タグ:

DEC station 3100 の内蔵

2005 年 5 月 6 日 コメントはありません

なぜかずっと家にある DEC station 3100

電源回りいかれててもはや電源入らないし、mipselなマシンは別に調達したので解体。

記念に「カスタムチップってなにーー? な世界」
歴史を感じさせるマザボ写真。

カテゴリー: misc タグ: , ,

ふりーず

2005 年 5 月 6 日 コメントはありません

気がついたらsargeがフリーズされていた。

カテゴリー: Debian タグ:

debianで使ってるssh push mirroringに関してちょいメモ

2005 年 5 月 6 日 コメントはありません

debian push mirror自体に関しては、ここ参照→Debian Push Mirror

でdebian-amd64のpush mirror設定しててJoerg Jaspertに


One note: My trigger hang itself, it doesnt got back to the
shell. Please do a check if your sync script really backgrounds itself,
and not let the connection open until script finished. Thanks.

とかいわれたわけだが、ふつーにsshでたたいてるわけで対象のコマンドが単純にバックグランドにいっただけじゃコネクションは維持されちまう。

で、まぁ真剣にがんばってスクリプトいじるのもなんだったのでなんか簡単な方法ねぇかなぁと探すと…..


Package: daemon
Description: turns other processes into daemons
There are many tasks that need to be performed to correctly set up a
daemon process. This can be tedious. Daemon performs these tasks for
other processes. This is useful for writing daemons in languages other
than C, C++ or Perl (e.g. /bin/sh, Java).
.
If you want to write daemons in languages that can link against C functions
(e.g. C, C++), see libslack which contains the core functionality of daemon.

やりたいことは、まぁこういうことなわけでこれ使えそう。

ということで、やってみた。できたっぽい。
かなりナニといえばナニな気がするので、正しい(もっとスマートな)やりかたごぞんじな方はおしえてください。

カテゴリー: Debian, opensource タグ: ,

debian-amd64 push mirror

2005 年 5 月 6 日 コメントはありません

debian-amd64のサイト再構成中だよーんというメールがJoerg Jaspertから流れており、「push-mirrorセットアップするから興味のあるひと連絡されたし」てなことだったので、「日本にもあったほうがいいよねぇたぶん」ってなことで、hanzubon.jpでやるから設定してよーんと連絡。

うんで、さきほどセットアップが終わりました。

すでにテストを含め2度ほどsignal受け取って更新されてるので ok 風。

カテゴリー: Debian タグ: ,